上野ナンパをしてから、麺屋武蔵 武骨相傳(ぶこつそうでん)に行きました

このブログは一応、ラーメン食べ歩きブログではないのですが、またラーメンを食べましたので、その記事になります。

正確に言えば、ラーメンじゃなくてつけ麺です。

今回は、ナンパと散歩がてら上野に行きました。

上野公園は久しぶりに行ったのですが、思っていた上野公園の3倍くらいデカかったです。

上野公園でのナンパは、わりとしやすくて、ラインのIDを一人ゲット出来ました。

 

上野の見どころを調べていたら、東京大学があったので、東大も見学しました。

せっかくだから、おいしいところで食べようと思って検索したのですが、あまり上野にはグルメな場所がないようです。

駅近くをブラブラしていたら、すこし目立つラーメン屋らしきものを見つけました。

麺屋武蔵 武骨相傳(ぶこつそうでん)です。

ネットで調べてみると、そこそこレビューがあったので、お勧めの黒いスープのつけ麺を食べてみました。

上野の麺屋武蔵 武骨相傳(ぶこつそうでん)

なんと、この店、普通盛りも大盛りも特盛りも同じ料金です。

でも、残すのは悪いので特盛りはやめて、大盛りにしておきました。

このスープうまいです。そして何より、お肉がおいしいです。

私は山頭火のトロ肉が好きなのですが、
トロ肉を超えるおいしさでした。

今までのチャーシューでナンバーワンかもしれないです。

チャーシューというか、ローストビーフなんですよ。ローストビーフをスープにあうようにしたって感じです。

上野に行く機会があったらまた行きたいと思います。