「スティーブ・ジョブズ」を観ました

昨日は、メルパラで知り合った、彼女であるアオイちゃんとティファナインに行きました。

今回も女の子の写真は載せられないので、領収書の写真を載せます。

メルパラ、スティーブ・ジョブズ

 

今回のメインはVODで映画「スティーブ・ジョブズ」を観る事でした。

この映画は伝記の中にストーリーがちゃんとあって、すごく面白い映画でした。

特に、共同開発者であるウォズがジョブズに向かって、

「君はプログラムも書けない。釘も打てない。Macは他人の業績。
なのに、なぜジョブズは天才だと言われる?」

みたいな事を言う所が好きです。

あとビートルズになぞって、「俺が本当はジョン・レノンなのに、リンゴ・スター扱いだ」みたいな事を言ってるのも面白いですよね。

絶対、本人なら思いますよね。

「お前、口がうまいだけじゃないか!作ったのはほとんど俺じゃんか!」ってね。

ウォズ良いですね~。こんな人いたんですね。

 

本当に、カリスマの人って演説に長けている人が多いですよね。

考えは色々あるのでしょうが、何か専門的な事に詳しかったりはしないですよね。

ヒトラーとか田中角栄とかの伝記を聞いても、口でのし上がった感が大きいですよね。

今で言うと誰だろ・・・???

最近、伝説的なカリスマっていないですよね???

 

ちなみにアオイちゃんは、この映画を「ケンカばかりで、けたたましい映画」と言っていました(笑)

これは好き嫌いは、そうとう別れると思います。

 

かかった費用(2人分の場合もあります)

ホテルティファナイン 休憩代4800円