「クリード」を観ました

18日は、メルパラで知り合った、彼女であるアオイちゃんとティファナインに行きました。

今回のメインは映画「Creed(クリード)」を観る事でした。

クリードは、ロッキーシリーズを新しい主人公にしたって感じです。

まあ、シルベスター・スタローンが70歳くらいなので、もうボクシングは無理ですからね。

ロッキーのライバルであるアポロ・クリードの愛人の息子が主人公となってます。

内容は、ロッキー1のように無名の選手がチャンピオンに挑戦するという感じです。

アオイちゃんは格闘技嫌いなので、当然面白くなかったと言っていました。

私はロッキーは好きなのですが・・・

「ロッキーは名作なので、変に続けないほうがよい」というのが正直な感想です。

ゴーストバスターズとか、ジェラシックパークみたいにアクションが面白い映画なら、
そもそも、内容で見せていいないから、いくつ作っても良いと思います。

ロッキーはボクシング映画というか、ヒューマン・ドラマなので続きはいらないと思います。

 

そうそう。

今回も、女の子の写真は載せられないので、ホテルの領収書です。

20160820_154314

 

かかった費用(2人分の場合もあります)

ホテルティファナイン 休憩代5800円